MENU
高い臨床力・サービス・清潔感を大切にし、
じっくり時間をかけて
悪化の原因と治療法、日常生活で心掛けていただくことなどを
わかりやすくご説明し患者さんの症状に合った治療を行います
治療内容一覧
ご覧になりたいところをクリックタップすると、内容が確認できます。
 
 
鍼治療
 
鍼をすることにより血行を良くし、マッサージでは届かない深部のコリや炎症を和らげます。
また鍼の刺激が脳に伝わり、痛みを鎮める指示が出ます。その結果、自律神経を調整し体のバランスを良くします。
 
※施術に使う鍼は全て使い捨ての清潔なものを使用しています
 
 
鍼の適応疾患ってなに?
 
皆さん、ご存知のように、肩こり・腰痛などの筋肉のコリをほぐすのにも効きますが、神経痛・リウマチ・五十肩・ヘルニア・狭窄症などの症状、または自律神経調整や不眠、イライラなどの心身的症状までWHO(世界保健機構)が様々な疾患を鍼の適応疾患に定めています。
 
 
鍼の効果はどのくらい続くの?
 
個人差があり1日もたない人、1週間もつ人…など色々ですが、大体、3 - 4日が効果の目安です。効果の短い人は、塩ビテープなどを併用すると更なる効果を得られます。
 
 
やっぱり鍼って痛いんじゃないの?
 
これは、個人差というより、リラックスして受けていただければ「鍼を刺す」というイメージから受ける皆様の予想より、ずっと痛くないです。いつ鍼をうたれたかわからない人もおられます。
 
 
注意事項
 
鍼治療をした日は、だるくなることがありますが、それは鍼の効果で急激に血行が良くなる為に起こる現象です。鍼をした日は、入浴は少し短めにし、お酒も少し控えめにした方が良いでしょう。
小児鍼
当院では、お子様にも鍼の治療を行っています。
小児鍼はまだまだ知られていませんが、使用する鍼は大人と同じものではなく、鍼を刺さないものなので安心です。

夜泣き、疳の虫など、子どものストレスに有効です。
美容鍼
 
皮膚の表面にハリを刺すと、皮膚や皮下組織には極微細な「傷」ができます。そして生体の「自己治癒力により」、刺鍼部分にはその傷を修復するための反応が起こるため、美容鍼の美容効果は、このような皮膚の「修復作用」を利用したものであろうと考えられています。
 
そして、この種の美容効果は、どんな高価な化粧品によっても、どんなに高度なマッサージによっても得ることができません。
 
美容鍼は刺鍼によっておこる生体の「自己治癒力」を利用した全く自然な美容法であり、鍼という施術の特性によってのみ実現することのできる特別な美容法であるといえるのです。
 
 
よくあるご質問
 
 
  • 顔に針を刺して痛くないですか?
  • 細い針を使用致しますので、レーザーや注射のような痛みはございません。ただ微弱な刺入痛はございます。
  • 即効性はありますか?また効果の持続期間はどれ位ですか?
  • 即効性はございますが、1,2週間に1度を4回施術されると効果絶大です。(※個人差はあります。)
  • どんな症状に効きますか?
  • ほうれい線、しわ、むくみ、くま、痩身などに効果がありリフトアップ。美肌効果がございます。
  • お化粧はして行って大丈夫ですか?
  • 施術前にクレンジングシートでとっていただきます。(※お帰りの際にマスクはご用意いたします。)
灸治療
 
最近のお灸は皮膚に直接、もぐさを置かず円形状の筒の上でもぐさを燃やす、いわゆる『温灸』に近いものが主流になっています。
そのため、ほとんど痕も残らず、熱いと感じるのもほんの20秒ぐらいのものや、一定温度のものです。
ご心配な方は、一度実物をご覧いただけると、安心していただけると思います。
 
 
灸の効果と適応疾患ってなに?
 
  • お灸にはチネオールと呼ばれる独特の成分が含まれていて、人の体の腫れや痛みなどの炎症を和らげたり、血液の循環を良くしたり、更には自律神経などに作用して内臓の働きを助けたり神経の興奮を鎮めたりします。
  • お灸の熱が体の奥まで浸透し、関節炎・筋肉痛・筋肉の痙攣・生理痛・膀胱炎などに良く効きます。
  • お灸の熱がツボを刺激し、体内の気と血行を良くし、冷え性・肩こり・腰痛・内科疾患・産婦人科疾患に効果があります。
  • お灸の温熱効果により体内が温められ、耐力増強、体質改善になり虚弱体質、慢性疾患に効果があります。
  • お灸の刺激は人間の免疫力を高め、病気の予防、健康の増進に役立ちます。
 
 
注意事項
 
「化膿・亀裂・外傷部」には絶対にお灸はしないでください。また入浴の直前・直後、飲酒をしたときも、お灸はしないでください。
毎日やっても害はありません。日常生活に支障はないでしょう。ただしお灸の後は、かきむしらないよう注意してください。
症状に変化があるまで、しばらく継続することをお勧めしています。
骨盤矯正
 
骨盤矯正とは…
 
骨盤はからだの中心に位置し、骨盤の歪みはからだ全体の歪みにつながります。
歪みは外観だけでなく、背骨を通じて、からだに痛みやしびれをもらたします。
 
骨盤を痛くないソフトカイロプラクティックで矯正していくと共に、骨盤の歪みと関係の深い左右の足の長さの違いも調整していきます。
初診時はまず骨盤がどういう状態であるかをモーションバルペーションによって診断し矯正方法を共にご説明します。
 
 
背骨の中には?
 
背骨の中には全身に指令を送る脊髄(中枢神経)があり、背骨の歪みは中枢神経の圧迫につながり、肩こり、腰痛、神経痛など様々な体調不良につながるので、当院はこれらの矯正は体調不良の根治療法ととらえます。
 
週2 - 3回続けていただくと、個人差はありますがかなりの効果があります。同時に日常生活指導も患者様個人に合わせてご指導致しますので、ご自宅と当院の両方で歪みを治していくわけです。
 
また骨盤矯正はカイロベッドで行う方法もあり、女性の方はヒップアップにもつながります。
 
 
当院での施術方法
 
当院はまず患者様の一人一人の歪みを性格に確認しお伝えすることから始めます。
そして骨盤、背骨、足の長さの3つの歪みを、骨と筋肉の両方からアプローチすることでからだ全体の歪みを整えます。
同時に各患者様の歪みに応じた日常生活指導も分かりやすくご説明します。
 
ボキボキという痛い矯正はいたしませんのでご安心ください。
 
 
イソガイ療法
 
イソガイ療法とは足の長さを左右正常にすることで、骨盤、そして背骨を矯正する療法です。
つまり、ソフト整体療法とお考えください。
 
 
ストレッチポール
 
ストレッチポールは、疲労回復や姿勢・コア(身体の中心部分)の安定性全身強調性の改善を目的とした新しいエクササイズです。
耳つぼダイエット
 
3ヶ月半で"-18kg"の痩身実績
 
体質改善を目的とする耳ツボダイエットは、太りにくく、リバウンドのない体になります。
自然に食欲が落ちていくので、健康食品、サプリメントは一切不要です!!
年齢や性別を問わずに、食べながら無理なくメリハリラインを崩さず痩せられます。
 
生活習慣病や慢性の膝・腰痛の予防にもなります。
 
詳しくは、耳つぼダイエットページをご覧ください。
こちらのページでは、ダイエットモニターの方の"ビフォーアフター"を掲載しております。
むち打ち・交通事故の後遺症治療
 
交通事故の後遺症で悩まれている方へ
 
事故の後遺症でお悩みの際には、まずは交通事故治療に専門的な咲かす鍼灸整骨院にご連絡ください!
 
お電話はもちろん、Eメールでも受け付けております。
 
当院は今まで数多くの事故のサポートをしてきました。一人で抱え込まず気軽にご相談ください。
 
詳しくは、交通事故治療ページをご覧ください。
各種マッサージ
 
手を使ったマッサージ(手技療法)と機械を使ったマッサージがあります。手技療法はホットマグナーで温熱を加えながら行います。
 
※当院は手技療法を得意としております。
Dr.メドマー
 
空気圧によって下肢(足)全体のマッサージを行います。また圧によるポンプ効果で血液を心臓に返す手助けにもなります。
このことで筋疲労やむくみ、静脈瘤、冷え性などの改善が期待できます。
牽引
 
脊椎疾患・ヘルニア・狭窄症・分離症・神経痛にオススメの治療方法です。
SSP電気療法
 
ツボ・筋肉の重要箇所にピンポイントで流す電気療法です。
干渉波療法
 
筋肉の比較的浅部に与える電気療法です。
マイクロ波療法
 
筋肉の比較的浅部に与える温熱療法です。
キネシオテーピング療法
 
1テープ100円 - 150円
スポーツでもおなじみのテーピング療法です。
吸玉療法
 
吸玉は別名カッピングとも呼ばれ、筋肉を吸引し血行を良くし筋肉の緊張を取ります。
超音波療法
 
深部の軟部組織に与える温熱療法です。
ウォーターベッド療法
 
心地よい水圧刺激が血行を促進し、自律神経を安定させます。
うつ伏せでの便秘解消モードも人気です。
テクトロン
 
筋の収縮作用に優れているので筋マヒ時の運動療法に効果が期待できます。
 
適応症:急性・慢性の筋肉痛・ 関節炎・神経痛・腰痛・肩こり
 
手技で指先から高周波電流をピンポイントで患部に流しながら治療します。長時間にわたり治療感が持続、急性・慢性の痛みを和らげます。